でも、FX

ぐっさんの市場記録ノート

【FX入門】FXの取引時間帯について(第7回)

FXの取引時間帯について

さて、今回はFXの取引時間についてです。

初心者の方や、株をご経験の方は
「FXの取引時間って、何時から何時まで?」
疑問を持たれるのではないでしょうか?

FXに「何時から何時まで」はない

簡単に言うと、FXの取引時間に「何時から何時まで」はありません。
(正確には日本時間の月曜朝から土曜朝までですが)

株式市場みたいな取引所がないFXは、
明確な取引時間が決まっておらず土日を除く平日の24時間、取引が可能です。

祝日さえも関係ありません。
祝日で日本の株式市場が休場でも
海外の株式市場は開いていますし、逆もしかりです。
さすがにクリスマスと年始はFX市場も休場となりますが、
それ以外の平日は「いつでも取引出来る」のがFXの魅力の一つです。

「いつ」がいいのか?

しかし、いくら「いつでも取引出来る」といっても、
24時間ずっと監視し続けることはできませんし、
そんな効率の悪いことはしたくありませんよね。

そこで、効率よく取引するために、
相場が動く時間帯を知っておくことが大切になってきます。

取引所がないため、明確な取引時間もないFXですが
その動きは株式市場と連動することが多いので、
まずは、証券取引所の取引時間を見てみましょう。

前回紹介しましたが、世界のFX取引で多くのシェアを占めるのは
ドル、ユーロ、円、ポンドのメジャー4通貨でしたね。
同じく、その通貨が主に使われている市場、
つまり米国、欧州、日本の市場をチェックします。
主要国の証券取引所の取引時間は以下の通りです。

東京
<前場>9:00〜11:30 <後場>12:30〜15:00

お昼休みは為替相場も全く動かなかったりしますww

フランクフルト(-7時間)
夏時間 15:00~23:30(現地時間9:00~17:30)
冬時間 16:00~0:30(現地時間10:00~18:30)

ロンドン(-8時間)
夏時間 16:00~0:30
冬時間 17:00~1:30(現地時間8:00~16:30)

ニューヨーク(-13時間)
夏時間 22:30~5:00(現地時間9:30~16:00)
冬時間 23:30~6:00

以上、各国市場の取引時間をみると、ほぼ24時間どこかの市場が開いているのですが、
全ての時間帯で活発に取引されているわけではなく、
それぞれに、よく動くコアタイムがあります。

そして、そのコアタイムの中でも為替相場がよく動くのは、
欧州タイムとニューヨークタイムになります。
決して日本の金融市場の規模も小さくはありませんが、
世界でみると、やはり欧州、米国タイムの参加者の方が圧倒的に多く、
そして世界金融の中心は何といってもニューヨークなんですね。

という訳で、
欧州とニューヨークの時間帯、
日本時間でいうと、夕方から夜中にかけて為替相場に動きが出てくるのですが、
特に、米国の経済指標の発表時間帯や
NYオプションカット、ロンドンFIXの前後

よく見ておきたい時間帯です。

もちろん東京市場でも、
重要な経済指標やニュース、日銀金融政策、仲値など
相場が動く材料がありますので、それらの時間帯にも注目です。

日米欧取引時間

その他、日米欧以外の通貨を取引される際は
その国の取引時間や経済指標も頭に入れて取引にのぞみましょう。

また、
一日の動きだけではなく、
「週で何曜日がよく動くのか?」
「一年では何月がよく動くのか?」などを調べてみたり、
取引する通貨ペアが、一日にどのくらい動くのか
ボラティリティ(変動幅)を調べてみるのもいいでしょう。

当サイトでもボラティリティなどを掲載してますので
参考にしてみて下さい。

長期的なスパンで取引する「ポジショントレード」などは、
一日における取引時間を、さほど気にすることはありませんが、
一日中に決済する「デイトレード」の場合は、
この取引時間帯が非常に重要なポイントになってきます。
相場が動かない時に張り付いていても、あまり意味がありませんよね。
相場が動く時間帯を考慮したストラテジーや、
効率的なトレードがデイトレードには求められます。

下記サイトでよく動く時間帯をチェックできます。
https://jp.investing.com/tools/forex-volatility-calculator

【第1回】FXとは? 【第2回】売値?買値? 【第3回】ドル円を売るって? 【第4回】ローソク足の見方 【第5回】注文決済の種類 【第6回】通貨ペアについて 【第7回】FXの取引時間帯について

※リアルトレードの前に、デモトレードをおすすめします。

FXは低レバで。Have a nice trade! よいトレードを!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ