でも、FX

ぐっさんの市場記録ノート

【FX書籍】トレーディングエッジ入門

トレーディングエッジ入門

「大衆は常に間違っていて、
マーケットは必ず現在のコンセンサスとは逆の方向に動く。」

「エッジ(優位性)」とは何か?から
確率論の基本、PPサイクルの考え方、トレード計画の立て方まで、
少し分かりにくい表現もありますが、丁寧かつ具体的な例をあげ説明してある本です。

トレードを始めたばかりの方は、
この手の確率論を一度は頭に入れておくことをオススメします。

また、後半は大衆心理についての記述もあり、
同心理からみたチャート解説などは、初心者向けの入門書で取り上げられることは少ないので
一読の価値があります。

(大衆心理を学ぶためには従来のテクニカル分析が頭に入っている必要があるので
「初心者向けの入門書」も決して無駄ではありません。)

本を読んで勝てるようになる程甘くはありませんが、
聖杯があると信じ込んでいるFX初心者から一歩抜け出すにはオススメの一冊です。

FXは低レバで。Have a nice trade! よいトレードを!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ